ASK-18キットご購入の方にお知らせ

いつも弊社の製品をお買い上げ頂きましてありがとうございます。
この度、初回と第2ロットのキットにパーツナンバーの刻印ミスが発覚いたしました。

該当するのは、組立説明書9ページで説明されています胴体後部下側に組み込むF-25のパーツですが刻印がF-2となっておりまして5が抜けています。
パーツはシートナンバー6に入っておりますのでご対応よろしくお願い致します。

※正規のF-2は胴体後部水平尾翼取付部下側補強となっております。
# by thermal-kobo | 2016-09-27 23:09 | ASK-18 | Trackback | Comments(0)

ASK-18キット海外で

弊社の最新モデルで有るASK-18を購入して下さったアメリカの愛好者様から胴体が組み上がった様子のご報告を頂きました。
e0146402_21383028.jpg

Hello Masaki,
Just wanted to let you know that my Ka-8b arrived today. Thank you for packing so nice. The kit was in excellent condition.
Also I wanted to verify that you received my order for another ASK-18. I am going to build the second kit as glider only without electric motor.
Work on ASK is very fun. I only have to finish up wings and cover.
Best,

日本語の説明書なのに実に上手く作られていますねえ!
# by thermal-kobo | 2016-09-22 21:39 | ASK-18 | Trackback | Comments(0)

土佐和船キットの記事が海外の専門書に!

e0146402_20173869.jpg

海洋研究ジャーナル誌の最新号に弊社が製造販売しております土佐和船キットの記事が掲載されました。
e0146402_20185644.jpg

私は残念ながら英語が自由自在では無いのでまだ詳しく理解しておりませんが
e0146402_20194053.jpg

土佐和船の文化や模型の事が紹介されていまして
e0146402_20203716.jpg

キットの製作記事が
e0146402_20221731.jpg


e0146402_20211475.jpg

e0146402_20231735.jpg

何と15ページに渡って説明されています。

執筆されたのはアメリカ在住の船愛好家様でこの和船に大変興味を持って頂き感謝感激です。
# by thermal-kobo | 2016-09-20 20:31 | ニュース | Trackback | Comments(0)

ASK-18に追加パーツ

永らくお待たせいたしておりましたASK-18キットですが
e0146402_1927237.jpg

本日から第2回分ご予約のお客様に発送を開始させて頂きました。

それで今回分から製作が困難な
e0146402_19291049.jpg

機首左側のロゴマークと
e0146402_19293377.jpg

垂直尾翼左右のドイツ国旗をセットしたシールを製作してキットに標準装備いたしました。
e0146402_19291613.jpg

尚、初回ロットをご購入の方でご希望の方はご連絡頂ければもれなく郵送させて頂きます。
# by thermal-kobo | 2016-09-08 19:36 | ASK-18 | Trackback | Comments(0)

Φ3ステルスシャフト

弊社のスケールグライダーにはシャフトをロングに交換しなければ搭載出来ない機種がございまして大変ご不便をお掛けいたしておりました。

そこで今回、OS製 OMA-28クラスのシャフト3ミリ用に合わせた延長用パーツを製作いたしましたのでご紹介させて頂きます。

商品名はΦ3ステルスシャフト
e0146402_14525765.jpg

軸が小さいのでスチール製とし、M3セットスクリューでシャフトに固定いたします。

次にΦ4ステルスハブ
e0146402_14532425.jpg

穴径をΦ3にしようかと思いましたがステルスシャフトの図面を書いていると軸が小さく感じましたのであえてΦ4にいたしました。
尚、外寸は従来のΦ3ハブと同じです。

そしてOSモーターにバックマウントセットすると
e0146402_14533941.jpg

e0146402_14541831.jpg

こんな感じでシャフトに手を掛ける事無く簡単に仕上がります。

フロントマウントの場合は
e0146402_14544795.jpg

リテーナーを外して

e0146402_14545120.jpg

セットいたします。

そこでポイント! ステルスシャフトには固定用のM3雌ねじが貫通していますが、ハブを止める面取りは片側になっていますのでセットスクリューで止める時は面取りと反対側を使用してトータルバランスと取って下さい。

販売価格 
Φ3ステルスシャフト ¥900(税別) M3セットスクリュー付属
Φ4ステルスハブ ¥1,800(税別) M2ビス&M3セットスクリュー付属
# by thermal-kobo | 2016-09-05 17:34 | 特別なパーツ | Trackback | Comments(0)