in宝山湖

いつもの事ですが、朝会社で忘れ物は無いか?
e0146402_20184915.jpg

で、ヒヤヒヤしながらの積み込みです。

※実はこのレガシイ、先日還暦を迎えました・・


そんな時(朝7時過ぎ)にサンダルおじさんから、今会場に着いたよ〜と電話が有り

焦るあせる!


9時過ぎに到着するともう既に
e0146402_202523.jpg

多くの方が
e0146402_2026716.jpg

次々と
e0146402_20261979.jpg

機体の組み立てを進められていました。


もう本当に永〜いお付き合いである
e0146402_20275395.jpg

愛媛のSGさんは、新作のミニモア1/5とKa-8b1/3で参加。


そして
e0146402_20301396.jpg

久しぶりの政治家さんともお会いしました。


今回は風が西からでしたのでピットは
e0146402_2037455.jpg

東のかなた・・

しかし
e0146402_20374961.jpg

風は尋常な物では有りませんでした!!!


多くの機体は
e0146402_20384484.jpg

e0146402_20385383.jpg

吹き飛ばされないように待機していましたが


せっかく天気が良いのに
e0146402_20401094.jpg

不完全燃焼のパイロットも?


そんな中
e0146402_20414521.jpg

我がサーマル工房社有機は準備万端!


前日、地元企業さんの納品準備に6時までかかってその後6時半からの地元グループとの懇親会の間に急遽製作した怪しいユニットは
e0146402_20464313.jpg

これなのでした。

※新製品名は提灯アンコウブラケット?


せっかくですから強風にもビビらず
e0146402_2048841.jpg

ウインチ曳航に挑戦!



あいにく風はウインチの方向に対してかなり横に振っていましたので
e0146402_20513534.jpg

このように機体を斜め方向に移動し、本来ならパイロットか助手が一緒になってウインチを操作する所を携帯電話で指示しながらの発航となりました。


そして決して高くはない離脱高度からサーマルをゲットし、センターリングでグングン上昇していく様子です。




最後の着陸ですが、風が強い為に低空は乱流が予想され緊張でしたが無事帰還いたしました。
カラスが並走してくれましたよ!



Ka-8cスーパーライトは軽すぎる?とのご意見も頂きますが、この機体の懐の深さをあらためて認識した次第です。
by thermal-kobo | 2011-04-24 23:15 | 行事 | Comments(0)
<< in宝山湖その2 明日の宝山湖の備え >>