アーバンXCのVテール

弊社のグライダー愛好家様からご報告を頂きましたので紹介させて頂きますが、元航空機設計技術者との事でバランス良く製作されています。
e0146402_18263071.jpg

テールを軽くするためにV尾翼に変更しました。リンケージもエレベーターにピアノ線で作った小型トルクロッドを埋め込んで初期舵角を持たせ、ワイヤー片引きにしています。
重量は870gで仕上がりました。
気にした縦安定や旋回性能にも特に問題なく、非常に飛びが良く僅かなサーマルも確実に拾ってくれるお気に入りの機体です。
e0146402_182748.jpg


皆様もキットを利用して創意工夫しながら自分なりの愛機を製作して下さい。
by thermal-kobo | 2014-09-15 18:39 | アーバン | Comments(0)
<< Ka-8c スーパーライトの新... 三田式3型改1の実機が静岡に >>