胴体側板の張り合わせ

細長い胴体パーツの接着は狂いが出るとまずいので

図面上で接着位置を決め、
e0146402_1584280.jpg

テープで止めます。
e0146402_1585856.jpg

次に裏側から
e0146402_1595357.jpg

低粘度瞬間接着剤をしみ込ませます。

テープで図面とのバルサの間がマスキングされていますので安心です。


そこで、

くどいようですが、主翼を同じ方向で作らないように
e0146402_23233229.jpg

左右を見開いて

下面プランクを作りましょう。
by thermal-kobo | 2008-10-07 15:15 | 製作のポイント | Comments(0)
<< プランク材の張り合わせ デカプロムナード増殖中 >>