2017年 04月 20日 ( 1 )

フライス盤 1/6スケール模型 製作物語 その3

本体のXY軸ベースが出来ると次はスピンドルが上下するZ軸ハウジングの工作です。
e0146402_2220411.jpg

実物はこの重量が有るハウジングをチェーンを介してポスト内のカウンターバラストでつり合うようになっています。
e0146402_2225554.jpg

しかし模型は運送便で発送する事が多いのでスプリングにアレンジいたしました。

その結果
e0146402_22275255.jpg

模型でもこのZ軸ハンドルを回すとハウジングは軽く上下してラック&ピニオン構造ですが任意の位置で停止してくれます。

そしてここまで来たら最終のディテールアップの工程で
e0146402_22344046.jpg

e0146402_22379100.jpg

スピンドルモーターの取り付け

e0146402_22352032.jpg

操作パネル

e0146402_22362479.jpg

自在に動く作業ライト

切削油のタンクと
e0146402_22381619.jpg

配管や配線
e0146402_22394977.jpg


このオイラーには
e0146402_22433513.jpg

オイルを入れたくなりました。
by thermal-kobo | 2017-04-20 20:38 | サーマル工房で出来る事 | Comments(0)