カテゴリ:塩塚高原( 12 )

塩塚高原解禁はいつ?

先日の大雪展示会で想定外の経費を使ってしまい、今回の淡路島イベントのエントリーが経費難で断念していました。

しかし、今日の穏やかな天気に不完全燃焼状態!

そこで会社から1時間少々の塩塚高原に飛ばしに行ってみようかと思い立ちました。


準備する物は
e0146402_2224491.jpg

先週この高原をレポートしてくれた戦場カメラマンのニシ氏の教訓でスコップを搭載。


その時の映像はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=nTsyLiCqK7g


そして
e0146402_2227869.jpg

万能のヘリテージとカメラと三脚、なぜかMGにBB弾?等も積み込みました。


高知の高速は全く雪の気配なく
e0146402_2230318.jpg

新宮からの上りも問題無し!


これは
e0146402_2234356.jpg

戦場カメラマンの映像に有った倒木?

でもカットされていますので進めます。


ところが
e0146402_22325985.jpg

9合目当たりからえらい事。





その後はさらに厳しく



断念する事に・・
e0146402_2241784.jpg

いそいそと転進したのでありました。


※GTの車高では無理です。
by thermal-kobo | 2011-02-20 22:45 | 塩塚高原 | Comments(2)

初秋の塩塚高原

トッシーさんとマッチーさんは昨日塩塚高原で良い思いをされたそうです。


以下トッシーさんのレポートです。

塩塚でH-23cのスロープ初飛行し、マッチーさんに飛行写真を撮ってもらいました。
いい姿が撮れています。
サーマルだけでしたがスケール機にはいい条件でした。
e0146402_12501512.jpg

e0146402_12503238.jpg

まるで実機のようですねえ♪
by thermal-kobo | 2010-09-21 12:51 | 塩塚高原 | Comments(0)

山焼き後初

もう満点の天気に引き寄せられ
e0146402_20511520.jpg

e0146402_20513195.jpg

塩塚高原にミニモア、ヘリテージを連れて行く事に


高速出口の新宮は
e0146402_21165537.jpg

これ以上無い快晴!


案の定、到着したら
e0146402_21183949.jpg

既に先着メンバーがフライトされています。


慌ててビデオを取り出し
e0146402_2120360.jpg

撮影したのがこちら 



なんとも優雅な 大人の・お遊び・ではないでしょうか!

さらに続きはこちら
by thermal-kobo | 2010-04-26 21:42 | 塩塚高原 | Comments(0)

野焼きも終わり,本格的な山開きとなりました。

塩塚高原は西日本で数少ないRCグライダーを斜面上昇風を利用して飛ばす事が可能な貴重な場所です。
e0146402_19385976.jpg

しかしここ近年、事情を知らないグライダー愛好家に地元地主の方から強い抗議を頂くような事が起きています。今後このようなトラブルを防ぎ、地主さんやハイカーさん達と末永くこの空域で楽しませてもらう為の規約が作られました。

これから飛ばしに行かれる方は必ず一読し、事情を把掴してから行動して下さるようお願いいたします。

詳しくはこちら
http://9304.teacup.com/siozuka/bbs?&OF=0#CID12

塩塚高原のライブカメラはこちら
http://mgis.city-miyoshi.jp/mgis/mgs/lc_jv.php?lcid=11&id=446
by thermal-kobo | 2010-04-05 11:31 | 塩塚高原 | Comments(0)

塩塚高原フライト規約

先日のサーマルソアリング大会閉会式後に、塩塚高原で今後トラブルを防ぐ為のフライトについて通達が有りました。

以下、要約です。

1、高原展望台付近は稜線より南側が私有地で有り地主さんが耕作や草刈りを常時行なっていますので 風向きに関わらず、北斜面のみのフライトに限定する. (従ってDS不可)
着陸時は北斜面内で横向きか下から這い上がる様に降ろす。
※南に流れて下降気流に入ってしまうと危険です。

2、一般客や地元の方々と接する機会が有るので、RCグライダーのフライトによる危険が及ぶこと  がないよう周囲に十分注意し,挨拶や会話を通して塩塚高原でのフライトを認知して頂ける よう自 覚を持って行動する。

3、フライトを行なう場合は事前に塩塚高原愛好家と横の連絡を取り、予定と経過報告を行なう。
※機体回収で転落など思わぬ事故の危険性が有る為。


以上の項目を厳守して観光客やハイカーさんに優雅やねえとか奇麗!、不思議?と言っていただける魅せるフライトを行なって貴重なエリアを守りましょう。
by thermal-kobo | 2009-12-08 21:42 | 塩塚高原 | Comments(0)

初秋の塩塚高原

9月6日の塩塚高原スロープソアリングのダイジェストです。



香川の愛好家作のフルスクラッチ前田式は初めて魅せてもらいました。

一番浮きが良い時は風がほとんどなく、飛んでいるグライダーの心地よい風きり音が聞こえました。




e0146402_122575.jpg

御大の発航!



e0146402_12254965.jpg

前田式と萩原式



e0146402_12272034.jpg

旧1/5Ka-8b他



e0146402_12285451.jpg

1/6クラニッヒ、1/6レーンシュペルバー、1/5前田式



e0146402_12293473.jpg

1/5ウルフ



e0146402_12301433.jpg

カーエイト・ソロ



e0146402_12312549.jpg

当日の面々



そして注目の1/5クラニッヒは
e0146402_12324789.jpg

残念ながら展示のみとなりました。



おまけ




※撮ったつもりが無い映像でした。
by thermal-kobo | 2009-09-08 08:33 | 塩塚高原 | Comments(0)

旬の塩塚

広島在住のヴィンテージグライダー愛好家である theskymykingdom さんから

本日の塩塚高原レポートを頂きました。
e0146402_21154933.jpg

スタンバイが出来たのであろうか?

1/5のG01ウルフ”Musterle(ムステルレ)とグルナウ

緩斜面に相応しい光景。


そして
e0146402_21183119.jpg

絶好の向かい風を狙って待機中


それにしても
e0146402_21185215.jpg

初めて本木目シート仕上げに挑戦されたとは思えない仕上がりの

この存在感! 


強烈なオーラを感じますね♪
by thermal-kobo | 2009-03-07 21:28 | 塩塚高原 | Comments(0)

塩塚までの道のり

まずは高知インターから
e0146402_20505254.jpg

しかし、山間部に入ったら
e0146402_20512656.jpg

天候がヤバい雰囲気!

でも
e0146402_20533127.jpg

女神様がいるんですねえ!

だんだん天候が良くなってきました。


そして
e0146402_20541850.jpg

新宮インターを降りると


この看板が有ります。
e0146402_20574073.jpg

右に行くとノーマルコースで山頂までおよそ30分。

左に行くとアブノーマルでおよそ20分
でも道案内が無ければ迷ってかえって遅くなるはめに!


なので、詳しく説明させて頂きます。


左に曲がって少し走ると橋が有り
e0146402_2123673.jpg

渡って左に行って道なりに進みます。
e0146402_21114940.jpg

こんな道になりますが大丈夫です。

途中、
e0146402_2142624.jpg

唯一の自動販売機を通過し
e0146402_21543100.jpg

たまに通行人を見かけながら
e0146402_2163725.jpg

相応しい家も観て
e0146402_2171611.jpg

洒落た家の前も通り
e0146402_218866.jpg

山頂近くのこの分岐を霧の高原向けて
e0146402_219993.jpg

しっかり右折すればもう山頂。

ところが
e0146402_21583111.jpg

予期せぬ積雪に緊張したが、難なく登って行く

が、後続のyokotann が見えなくなり止まって見に行くと滑っていた。

なので、急いで山頂に行って頼もしい応援を呼んできて
e0146402_2272837.jpg

あれこれ創意工夫!
e0146402_228684.jpg

無事走破した。

山頂は既に先発隊が駐車場に車を連ね
e0146402_22204357.jpg

e0146402_2293941.jpg

どんどん飛ばしています。

焦る気持ちを抑えて慎重に機体を組み立てました。
by thermal-kobo | 2009-02-13 22:21 | 塩塚高原 | Comments(0)

オープンカーエイト空撮

今回の塩塚ミーテェングの為、キャノピーをカットしての撮影です。

あいにく気流が悪く、いつもの落ち着いた映像が撮れませんでしたが

雪の残った塩塚高原の地形と遠方の景色、チラッと通過する僚機を

お楽しみ下さい。


by thermal-kobo | 2009-02-13 19:17 | 塩塚高原 | Comments(0)

ka-8b JA2233 動画

広島在住のSOさんが2月11日塩塚の映像をアップされました。



スパン5メートルの土手ソアリングは迫力がありますね!
by thermal-kobo | 2009-02-13 15:25 | 塩塚高原 | Comments(0)