カテゴリ:翼の修理( 1 )

私ならこうする その1

ユーザー様から、このような場合はどのように修理しますか?

との相談が画像付きで来ましたので検討してみます。
e0146402_1226852.jpg

主翼前縁が何かにぶつかってへこんでいます。


そこで同じような例題を使って修理してみましょう。
e0146402_12293869.jpg

このように前縁が陥没しています。

まず、修理範囲の外側に
e0146402_12412235.jpg

目安の線を描き

e0146402_12322641.jpg

ピラニアソーやカッターで

e0146402_12314892.jpg

カットして

その相手側をバルサブロックで作り、
e0146402_12431885.jpg

面を良く摺り合わせ

e0146402_12341411.jpg

接着いたします。

次に、バルサカンナ(これはテトラ製)で
e0146402_1245650.jpg

※滑り止めにサンドペーパーを両サイドに貼っています。
e0146402_12351372.jpg

ギリギリまで削って

いよいよ 「政造」ペーパー台の登場です。
e0146402_1239538.jpg

威力抜群で
e0146402_12382512.jpg

完成!

※接合面を斜めにすると接着面積が増えるし応力が分散いたします。

※スチロールコア翼も同様に行っています。
by thermal-kobo | 2009-03-10 12:46 | 翼の修理 | Comments(1)