カテゴリ:送信機のセッティング( 1 )

電動グライダーの送信機セッティング

弊社の電動グライダーは、スポイラーを装備する機体が多いので

今回、普及型プロポでのプログラムをJRさんの協力を得て完成させました。


例題は
e0146402_21594756.jpg

レーンシュペルベルにX2710と最新のDSX7です。

内容は同じですから
e0146402_220577.jpg

このデータシートに準じてセッティングします。

これは基本ですから、個々の機体に合わせて舵角やトリム、リバースを修正して下さい。


操作は
e0146402_226238.jpg

左肩スイッチを奥で

e0146402_2271852.jpg

エンコンスティックを操作するとモーター回転がリニアに反応いたします。


次ぎに
e0146402_2210796.jpg

左肩スイッチを手前で

e0146402_22105869.jpg

エンコンスティックを下げるとスポイラーが上がって行きます。


これで、スポイラー付き電動グライダーの理想的操作が行えます。

注、モーターモードでエンコンスティックスロー時に左肩スイッチを手前にするとスポイラー全開となりますので注意して下さい。

※9XⅡ(ヘリ用を推奨)や12Xではさらに高機能なプログラムが可能です。
by thermal-kobo | 2009-03-24 22:18 | 送信機のセッティング | Comments(0)