カテゴリ:三田式3型改1( 60 )

新たな三田式のオーナー様が誕生

横浜の愛好家様から初飛行レポートを頂きましたのでご紹介させて頂きます。

e0146402_21323136.jpg

2月末に頂きました三田式3型1/5スケールがようやく完成し、初飛行しました。
e0146402_21334097.jpg

初飛行からトリム調整も不要で、安定したサーマル飛行を楽しみました。
予想よりは各舵は敏感で運動性能も良好したが、深いバンクをしても横滑りもなく、
失速特性も問題ありませんでした。大変気に入った機体になり、1/5ミニモアと共に
週末の楽しみがまたひとつ増えました。
e0146402_21333355.jpg


との事で大変上手く初飛行出来た事を嬉しく思います。
トリム調整不要と言うのは機体が正確にできている証です!
by thermal-kobo | 2015-05-03 21:36 | 三田式3型改1 | Comments(0)

三田のフライト姿を頂きました♪

弊社1/5スパン3200ミリの三田式3型改1ですが
e0146402_2021467.jpg

ペラが無ければまるで実機と思ってしまいます!
e0146402_205320.jpg

当時操縦された方達の話では舵が重かったとかウインチで上がって3分足らずで降りてきたとか主翼の強度が設計通りに出て無かったとかで評価はさんざん・・・でも懐かしいとも

そんな機体ですが世界的に似たのが無い独特のデザインに魅せられ、弊社では1/7.5とこの1/5スケールキットを受注生産しているのです。

以下はオーナー様のコメントです。

この度 1/5 三田式3型改1が完成しましたので写真を送らせて頂きます。
2014四国スケールグライダーフェスティバルでのお披露目となりました。
主翼3分割の為、持ち運びがとっても楽です。軽量に出来ているため手投げも簡単 
押し出す感じで、ふわっと浮いてくれます。舵の効きも良い感じ! 
サーマルハントにも持って来いですね。
着陸は上下に出るスポイラーで思った所に降りてくれます。
手軽に飛ばせる癒し系のスケールグライダー またお気に入りの機体が増えました。

との事で、私も本当に飛ばしやすいと断言いたします。


PS、実機は宙返り禁止のはずですが、」管制官の見えない管制塔の上空で宙返りを試した!とのお話も聞いた事が有ります。
by thermal-kobo | 2014-10-30 20:14 | 三田式3型改1 | Comments(2)

三田式3型改1の実機が静岡に

弊社の三田式3型改1キットのオーナー様から情報を頂きました。
モデル製作のきっかけとなった本物が、静岡理工科大学の航空資料館に展示される事になったのです。
e0146402_18544292.jpg

e0146402_1855993.jpg

大変良い状態で保存されていまして近い将来、一般公開されるようですから精密模型製作には欠かせない存在となる事でしょう♡
by thermal-kobo | 2014-09-14 19:02 | 三田式3型改1 | Comments(0)

三田式三型改1が受けています!

怠慢でホームページに紹介していない1/5モデルですが、何故か問い合わせが増えて来て増産しています。
e0146402_21122842.jpg

by thermal-kobo | 2013-10-26 21:10 | 三田式3型改1 | Comments(0)

1/5 スケール 三田式3型改1

最近、国内外から1/5三田の問い合わせが相次いでいまして対応に追われてます。

以下はデビュー時の画像と映像ですがあらためてご紹介させて頂きます。
e0146402_2130437.jpg

※なんか私はポピーザぱフォーマーの太陽みたい・・  京都にて







京都にて




京都にて




高知の仁淀にて
by thermal-kobo | 2013-10-03 21:30 | 三田式3型改1 | Comments(0)

1/5 スケール 三田式3型改1 キット

弊社ホームページ製品一覧にはアップされていない?
e0146402_20511152.jpg

このキットですが、私が欲しくて作った為に拘り過ぎて、量産が難しい・・・ 価格も高価!
しかし、熱烈な愛好者様からラブコールを頂きますので受注生産にて製作しておりまして、本日も神奈川県の愛好者様に発送となりました。
by thermal-kobo | 2013-09-30 20:58 | 三田式3型改1 | Comments(0)

三田の最終仕上げ

塗装が終わった機体表面は
e0146402_20504049.jpg

いつもの様に
e0146402_20521992.jpg

中目のコンパウンドで艶を落ち着かせます。

次に塗装を済ませたキャノピーとフレームを
e0146402_2054630.jpg

ボンドクリヤーで胴体と合わせながら接着します。

はみ出た接着剤は
e0146402_20551941.jpg

硬化後、ベンジンで溶かして拭い取れば良いです。
※クリアキャノピーを曇らす事なく、塗装面も犯しません。


最後に
e0146402_2057154.jpg

ソリやカバー類を取り付けたら完成♪

e0146402_20583435.jpg

かっけ〜
by thermal-kobo | 2013-08-11 20:27 | 三田式3型改1 | Comments(0)

三田の主翼カバー

フレームの組み立てが終わると
e0146402_20365882.jpg

この主翼カバーの固定パーツ取り付け作業が仕上がりを左右します。


ポイントは後側のベニヤパーツ位置決め!
e0146402_203956100.jpg

仮合わせして印を付けます。


その寸法を
e0146402_20411815.jpg

精密に計って

e0146402_20413978.jpg

カバーに印して

e0146402_20422514.jpg

ベニヤパーツを組み


e0146402_20415584.jpg

正確に接着いたします。

その後、前側にもピンを付ければ完成です。
by thermal-kobo | 2013-08-10 20:43 | 三田式3型改1 | Comments(0)

1/5スケール三田式3型改1のモーター

社有機には
e0146402_1936369.jpg

ハッカーA30-12XLを搭載しておりましたが今回の完成品はオーナー様の意向で

e0146402_19383393.jpg

OS製モーターのOMA-3825-750-Wを採用する事になりました。


そこで、並べてみるとほぼ同じようなので
e0146402_1940735.jpg

弊社オリジナルパーツのφ5ステルスシャフトを用意し

e0146402_19431930.jpg

差し込むと問題無さそう!


バックマウントも
e0146402_19442638.jpg

同寸なので

e0146402_19445498.jpg

そのまま搭載可能で有る事が解りました。
by thermal-kobo | 2013-08-07 06:01 | 三田式3型改1 | Comments(0)

三田式3型改1のテックス張り その2

残る垂直尾翼は
e0146402_2023043.jpg

端材を利用します。

継ぎ目をこの位置に合わすと
e0146402_2025819.jpg

目立たないです。



そして胴体完成♪
e0146402_2035450.jpg

トラス組調が美しいですが、残念ながら白色塗装で見えなくなります・・・


そこでポイント!
e0146402_2065399.jpg

テックスのカット部ですがこのように瞬間接着剤の中粘度を塗って
e0146402_2083864.jpg

すかさず拭き取って、整えておくと良いように思います・・

他にも
e0146402_2093555.jpg

こことか
e0146402_2094069.jpg

こういう所ももれなく行い、主尾翼も同様に。
by thermal-kobo | 2013-07-12 20:11 | 三田式3型改1 | Comments(0)