カテゴリ:ASK-18( 19 )

ASK-18キットご購入の方にお知らせ

いつも弊社の製品をお買い上げ頂きましてありがとうございます。
この度、初回と第2ロットのキットにパーツナンバーの刻印ミスが発覚いたしました。

該当するのは、組立説明書9ページで説明されています胴体後部下側に組み込むF-25のパーツですが刻印がF-2となっておりまして5が抜けています。
パーツはシートナンバー6に入っておりますのでご対応よろしくお願い致します。

※正規のF-2は胴体後部水平尾翼取付部下側補強となっております。
by thermal-kobo | 2016-09-27 23:09 | ASK-18 | Comments(0)

ASK-18キット海外で

弊社の最新モデルで有るASK-18を購入して下さったアメリカの愛好者様から胴体が組み上がった様子のご報告を頂きました。
e0146402_21383028.jpg

Hello Masaki,
Just wanted to let you know that my Ka-8b arrived today. Thank you for packing so nice. The kit was in excellent condition.
Also I wanted to verify that you received my order for another ASK-18. I am going to build the second kit as glider only without electric motor.
Work on ASK is very fun. I only have to finish up wings and cover.
Best,

日本語の説明書なのに実に上手く作られていますねえ!
by thermal-kobo | 2016-09-22 21:39 | ASK-18 | Comments(0)

ASK-18に追加パーツ

永らくお待たせいたしておりましたASK-18キットですが
e0146402_1927237.jpg

本日から第2回分ご予約のお客様に発送を開始させて頂きました。

それで今回分から製作が困難な
e0146402_19291049.jpg

機首左側のロゴマークと
e0146402_19293377.jpg

垂直尾翼左右のドイツ国旗をセットしたシールを製作してキットに標準装備いたしました。
e0146402_19291613.jpg

尚、初回ロットをご購入の方でご希望の方はご連絡頂ければもれなく郵送させて頂きます。
by thermal-kobo | 2016-09-08 19:36 | ASK-18 | Comments(0)

ASK-18製作のポイント その2

この機体は大きなタイヤが胴体内にシャコタン状態にセットされますので
e0146402_1912848.jpg

車軸が胴体側面からセットされます。

その為、斜めの所に穴を開けなければなりませんがキットにはシャフトのガイドパイプをセットし
e0146402_1954514.jpg

少々手間がかかりますがキッチリ仕上がる様に工夫しております。


次にテールスキッドですが
e0146402_1964269.jpg

バネ効果が十分有る
e0146402_197429.jpg

黒色ジュラコン製を採用しています。

これで腕に自信が有る方は重心を後ろいっぱいにまで下げてパイロットに優しいテールから接地するヘッドアップ着陸をお楽しみ下さい!
by thermal-kobo | 2016-08-26 19:08 | ASK-18 | Comments(0)

ASK-18製作のポイント その1

このキットは機首のノーズコーンがコストアップいたしますが、実機と同じFRP製です。
理由は明快、実機感!

以前、Ka-8b実機のオーバーホールを取材した事が有りましてスケールサイズが大きくなるとモーターの整備に支障が無ければノーズは胴体に接着して一体化したほうが本物らしく、すっきり仕上がると判断したのです。
e0146402_20495677.jpg



しかし作業工程は増えますのでポイントはしっかり抑えて仕上げて下さい!

1、胴体完成後、ノーズコーンの接着固定は必ず使用するモーターの取り付けとノーズコーンのシャフト穴を現物確認しながら行う事です。

2、ノーズコーン接着後は胴体にテックスを張ってFRPとのオーバーラップ部をパテ処理し段差の無い融合した表面に仕上げます。
e0146402_21571314.jpg


3、ラッカーサフェーサーを吹き付けて段差が無くなれば仕上げ塗装に進みます。
e0146402_21581786.jpg


この組み合わせは弊社キットの1/5 三田式3型改1と1/4 Ka-8b プレミアムも同様で実機感有る製作を楽しんで下さい。
by thermal-kobo | 2016-08-24 22:03 | ASK-18 | Comments(0)

ASK-18 完成機

ご注文頂き、お待たせいたしております1/5ASK-18完成機の仕上げが最終段階となってきました。
e0146402_19444031.jpg

Ka-8シリーズもそうですがこのような鋼管羽布張りの機体はテックスを張るのが実感的で複雑な胴体ラインに良く馴染みます。

主翼と水平尾翼もテックスを張るとリアルですが全体重量が重くなりますので
e0146402_19482747.jpg

ここは割りきってオラライトフィルムを張って軽量化いたします。

結果、平均的なフライト重量は1800g程でこのクラスとしては軽く、プロフィールがモデファイ無しのフルスケールでもサーマルを良く捉えて上昇してくれます。

尚、腕に自信の有る方やスロープソアリング環境に恵まれている場合は主尾翼にもテックスを張るのも実機的で良いでしょう。
by thermal-kobo | 2016-08-23 19:55 | ASK-18 | Comments(0)

ASK-18専用モーター

現在、各種スケールグライダーにそのまま取り付けられる市販モーターは残念ながらほとんど有りませんので何らかの方法でシャフトを伸ばす必用が有ります。

そこでASK-18専用のモーターを準備いたしましたので改造が苦手な方はご利用下さい。
e0146402_2034224.jpg

ベースはOS製のOMA-3815-1000でシャフトをロングに交換した物でそのまま使用出来ます。

またご自身でモーター改造が出来る方はロングシャフトのみの販売もいたします。
e0146402_2063452.jpg

モーターシャフト先端からバックマウント後端までを78〜80ミリに設定して下さい。

OS製 OMA-3815-1000ロング、ASK-18専用モーター ¥9,600(税別)
Φ55ロングシャフト                  ¥800(税別)
by thermal-kobo | 2016-08-21 20:14 | ASK-18 | Comments(0)

ASK-18 予約受け付け再開。

材料手配の目処が立ちましたのでご注文の受付を再開いたします。
e0146402_21135715.jpg

生地完成機や完全完成機の製作も進んでいますので今しばらくお待ち下さいませ。
e0146402_2116277.jpg

よろしくお願い致します。
by thermal-kobo | 2016-08-09 21:17 | ASK-18 | Comments(0)

ASK-18キットの予約受け付け終了のお知らせ

ご予約の皆様、ありがとうございました。
現在キットの生産を行っておりますが、材料の都合で初回分のご予約を一旦終了させて頂きます。
次回は材料の確保が出来次第あらためてご案内させて頂きますのでよろしくお願い致します。
by thermal-kobo | 2016-07-14 15:58 | ASK-18 | Comments(0)

ASK-18 予約受け付け開始いたします。

永らくお待たせしておりましたがやっとマニュアルが出来上がりましてキットの生産を始めました。

製品特徴は以下です。


ノーズコーンが実機同様のFRP製
e0146402_1946077.jpg



スポイラーも
e0146402_19465645.jpg

上下に出るスライドアップ式
e0146402_194792.jpg

※このスポイラーの抵抗板は機体組込前に赤色に塗装する事!、試作機は忘れていますので・・・


主翼のリブも
e0146402_1948271.jpg

実機が競技用と有って翼型再現がより正確になるカーエイト級より倍の数で本物と同じ

外翼も
e0146402_19505869.jpg

実機同様にオールプランクで左右翼はカーボンカンザシによる2分割式


水平尾翼も
e0146402_1952153.jpg

脱着式


しかし最大のこだわりは
e0146402_1956366.jpg

胴体パイプフレームの雰囲気を
e0146402_19564376.jpg

レーザーカットパーツで表現した事です。
※被覆すると見えなくなりますが組立中はトラス構造による軽量なのに剛性の高さが実感出来ます。


電動化の場合は
e0146402_2093668.jpg

胴体内部からモーターの取り付けが行えます。
※キットにはΦ5ミリのフランジ付きベアリングが付属。


縮尺は1/5でKa-8bヘリテージと同スケールですがスパンは200ミリ長く、逆に主翼面積は3dm2少なくなっています。

これは実機のKa-8bが低速重視の練習機で有るのに対してASK-18は三角コース等の速度を争う競技機として開発されたからです。
主翼の平面形を見ると先代の競技用のKa-6CRやE型と類似していますので、今回発売するASK-18キットが営業的に成功しますとKa-6CRもラインナップしたくなりますねえ〜

ASK-18(ワンエイト)1/5モデルデータ
全幅   3200ミリ
全長   1400ミリ
主翼面積 53dm2
飛行重量 1800g

価格 
レーザーカット組立キット  ¥46,000(税別)

完全生地完成機       ¥80,000(税別)

最高級仕上げ完全完成機    ¥160,000(税別)
仕様 胴体及び垂直、ラダーはテックス張りウレタン塗装。主,水平尾翼はオラライトホワイト張り、キャノピー周りも完成済みで後はメカ搭載のみで飛行出来ます。
※カラーリングはご相談の上、決定
by thermal-kobo | 2016-07-07 20:14 | ASK-18 | Comments(2)