ヒューマンエラー

昨日アップしたグルナウベビーのキット内容写真で丸めて入れている原寸図面がミニウルフ用となっている事が発覚し今朝、入れ替えて出荷いたしました。
e0146402_20344409.jpg
危ない、危ない、そのままヨーロッパに行くところでした!




# by thermal-kobo | 2017-07-07 21:10 | つぶやき | Comments(0)

1/7.5 グルナウベビー キット出荷開始

小粒ながら手を加えだすと、とことん凝りたくなる素材で永年支持が有りまして注文がたまると生産しています。
e0146402_20272861.jpg
自分で言うのも何ですが、このキットを作るのにはレーザーカットパーツ、バキュームパーツ、バルサブロックを手加工したパーツ、カーボンパーツ、リンケージパーツ、アルミパーツ、プロッター出力による原寸図面、組立説明書等をコツコツ作ってセットしています。
e0146402_20324543.jpg
と言うことで簡単にキットは出来ない訳ですが、ヴィンテージグライダーキット入門の定番として価格は据え置きで頑張ります
e0146402_20393018.jpg



# by thermal-kobo | 2017-07-06 20:41 | グルナウベビー | Comments(0)

1/7.5 グルナウベビー 量産

欧州からの注文が溜まっていまして作っています。
e0146402_20121960.jpg
レーザーカットキットと言っても厚みの有るパーツはアナログ加工となります。
e0146402_20123159.jpg
つまりデジ・アナなのです。



# by thermal-kobo | 2017-07-04 20:14 | グルナウベビー | Comments(0)

レーンシュペルベル、欧州で人気

出荷の準備中!
e0146402_20522134.jpg
国内分も出荷いたします。


# by thermal-kobo | 2017-07-01 20:52 | レーンシュペルベル | Comments(0)

ツイン・アクロ 墓山で飛ばす

会社近くの高見山と言うスロープエリアですが、私が今から40年ほど前に初めてラジコングライダーを愛好家さんが飛ばしているのを見学した場所で、その時の強烈な印象が今に至っているのです。
当時はガムシャラに操縦練習をして上手く着陸出来ればこの上ない喜びとなったのです。
その後、脱サラして会社を立ち上げてスケールグライダーが自由に作れるようになったのですが経営は厳しかったです。

近年、その山で大き目のグライダーを飛ばした時の動画です。





# by thermal-kobo | 2017-06-28 21:05 | ツイン・アクロ | Comments(0)