カーエイト・ソロ

カーエイト・ソロは

やっぱり手投げに限る!


# by thermal-kobo | 2008-05-03 20:03 | ニュース | Comments(0)

主翼下面プランクの方法

ユーザー様から主翼下面プランクのやり方について質問がございましたので

弊社の行っている方法を解説させていただきます。

ほとんどの場合、組み立てにピンを使う事は無く、
瞬間接着剤の低中を使い分けています。

その使い分けは、接着面が比較的密着する場合は低粘度。

少々面が荒く密着しにくい所とベニア板は中年度と。



e0146402_12592790.jpg

リブのスパーから後ろを先に接着して定板に乗せ重りを置き、スパーから前を定板から
オーバーハングさせ、リブと下面プランクを指で押さえながら
低粘度瞬間接着剤で接着します。

次に
e0146402_1372278.jpg

前縁材内貼りを同じく手で押さえながら低粘度瞬間接着剤で接着し、前縁材内貼り上面をリブ型に合わせサンディングします。


上面プランクは接着剤を付ける前に十分に位置合わせを確認し
中粘度瞬間接着剤を後縁、リブ、前縁材内貼りに盛りつけます。
ベニアリブは吸い込んでしまいますので2回塗ります。

e0146402_1383312.jpg

そしてプランク材の位置を合わせ、スパーから後方にしごくように重りを乗せます。

次に前縁側もスパーから前にリブの上を指でしごくようにして大型目玉クリップで挟んで行きます。

この状態で2〜3分おけば解放出来ます。


後になってしまいましたが、

良くある失敗で片方の翼を2枚作ってしまう事がございます。
e0146402_13164110.jpg

このように左右翼を目の前で展開して作業を始めて下さい。
# by thermal-kobo | 2008-05-02 13:18 | 製作のポイント | Comments(0)

Ka-8cスーパーライトカメラ完成

カメラユニット駆動装置を考えていたのだがなかなかまとまらないので

まずプーリーとベルト、次にサーボを物色する。

結果、ラジコンカー用のプーリーとベルト

JRロボットサーボに決定。

このサーボは送信機のトラベルアジャストを左右とも150%にすると

180度動いてくれる。

そしてカメラの回転と胴体内部に干渉しないようサーボベッドを作る。
e0146402_12405153.jpg





e0146402_12412417.jpg

ベルトが必要以上長いものしか無かったのでテンションプーリーを別に付けた。

このテンションプーリーは丸形サーボホーンを2枚組み合わせただけ。


e0146402_12421374.jpg

今回はキャノピーの透明度が試作品より幾分良くなったので

作業場でテスト撮影したら

大変うまく撮れていたがBGMが!

ロボットサーボのつぶやきが凄い。
# by thermal-kobo | 2008-05-02 12:47 | ニュース | Comments(0)

サーマル工房史上最大のキットがリリースされた。

足掛け2年あまりの歳月をかけ、ミニモア1/3キットが初出荷された。



e0146402_21451898.jpg

ついに膨大な作業が終わり、放心状態で有る。

市場でどの位受け入れられるであろうか?

第三弾も作りたい!
# by thermal-kobo | 2008-05-01 21:50 | ミニモア | Comments(0)

Ka-8cスーパーライト

空撮カメラの搭載方法を進化させる。

e0146402_2132140.jpg



e0146402_2132173.jpg

ベアリングを組み込んでカメラユニットが軽く左右する工作を行う。


e0146402_21324291.jpg

キャノピーも正規の手順で型を仕上げ、透明度が上がった。

後はカメラの左右駆動方法だ。
# by thermal-kobo | 2008-05-01 21:36 | ニュース | Comments(0)