ハイペリオンの新型モーター

Z30モーターがZs30に進化しました。
ハイペリオンの新型モーター_e0146402_22195431.jpg

これはZs3020-10ですが、バックプレートは標準でセットされています。


弊社グライダーに搭載する為にはZ30用ステルスアダプターを使用いたしますが
ハイペリオンの新型モーター_e0146402_22305319.jpg

アダプターの取り付け寸法は同一なので


ハイペリオンの新型モーター_e0146402_22282778.jpg

そのまま取り付けられます。


但し
ハイペリオンの新型モーター_e0146402_22261190.jpg

この別売りのバックマウント用プロペラアダプターセットに入っている


ハイペリオンの新型モーター_e0146402_22265333.jpg

2.3ミリ位の特殊なビスが必要です。



追伸
ステルスアダプターのはめ合いがキツい場合は
ハイペリオンの新型モーター_e0146402_23103351.jpg

#240位のサンドペーパーで

ハイペリオンの新型モーター_e0146402_23113652.jpg

表面を磨いて、潤滑剤併用で差し込むと良いです。


次に、バックプレートですがモーターとの取り付けピッチが
ハイペリオンの新型モーター_e0146402_23124470.jpg

Z30の19×25に対してZs30は25×25と変更されていますが、外側の取り付け穴は
同一です。

後、バックプレート取り付けビスが
ハイペリオンの新型モーター_e0146402_23153869.jpg

対角2ミリの六角レンチ用になっています。


最後にモーター全長が
ハイペリオンの新型モーター_e0146402_23172236.jpg

同等クラスより短くなっていますが、ステルスアダクターが長い目になっていますので
弊社グライダーには支障無く取り付けられます。
by thermal-kobo | 2009-12-05 22:36 | レポート
<< 宝山湖四国サーマル大会 淡路島のお食事(昼の部) >>