クロス・エポ、拘りの尾翼

クロスリブレイアウトの主翼に対し、尾翼も統一デザインといたしました。
クロス・エポ、拘りの尾翼_e0146402_20151193.jpg

従来の小型グライダーは3ミリバルサ一枚板の前後縁を整形する程度で仕上がりますがクロス・エポの場合は多くの部品が4ミリバルサで構成されています。

しかしはめ込み構造により、楽しく組み立てられて捻れにも強いのです♪
by thermal-kobo | 2011-08-11 20:19 | クロス・エポ
<< クロス・エポ準完成機 製作レポート >>