ASK-21&ピラタスB4-400用モーター

推奨の一つにOS製のOMA-2810-1250モーターが有ります。
ASK-21&ピラタスB4-400用モーター_e0146402_2038171.jpg

このままですとフロントマウントの場合、電源コードが胴体内部につかえて無理がかかります。


そこでシャフトをフロント側に押し出しますが、後部のロックネジを緩めなくてはなりません。
ASK-21&ピラタスB4-400用モーター_e0146402_20423227.jpg

その時、ネジ位置が後で締め付ける時に解りやすい様、テープで印を付けて置きます。


ASK-21&ピラタスB4-400用モーター_e0146402_2045126.jpg

そして前方に
ASK-21&ピラタスB4-400用モーター_e0146402_2047313.jpg

一杯押し出して
ASK-21&ピラタスB4-400用モーター_e0146402_20481276.jpg

モーター後部のネジをロックし
ASK-21&ピラタスB4-400用モーター_e0146402_20484734.jpg

フロント側のリテーナーを後ろにずらしてロック!


これで
ASK-21&ピラタスB4-400用モーター_e0146402_20491234.jpg

シャフト長さに余裕が出来ます

ASK-21&ピラタスB4-400用モーター_e0146402_2050291.jpg

最後に機首モーターマウントにスペーサーとしてベニヤ板を2〜3枚重ねたらモーターがバックし、胴体の大きくなる所に電源コードが来ますので処理が楽になります。

ASK-21&ピラタスB4-400にはΦ30ミリスピンナーセットと8×4.5折ペラが推奨です。
by thermal-kobo | 2014-05-08 20:53 | モーターの取付け | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< テツオは幸せ! スーパーライトの注文が増えまして! >>