カテゴリ:未分類( 21 )

1/3ミニモア 2a 物語 その13 ラダーの仕上げ

世間柄、3ヶ月ほど中断していた2aの製作を再開いたしました。
すでに生地は水平尾翼とともに完成していましたので、今後の表面仕上をどのように行うかを思案しました。
1/3ミニモア 2a 物語 その13 ラダーの仕上げ_e0146402_17590997.jpg
まずはラダーですが
1/3ミニモア 2a 物語 その13 ラダーの仕上げ_e0146402_18040005.jpg
このイメージで仕上げたと思いますが、スワスチカは立場上表現出来ませんので黒赤黄のラインにアレンジします。
そのため、ダラー本体は木目仕上げとし、プランクの無い部分はテックスを張って45の部分を白色仕上げに決定。



by thermal-kobo | 2020-07-05 18:14 | Comments(0)

1/3ミニモア 2a 物語 その9 胴枠外板貼り仕上げ

外板はお互いを斜めに削って接合していますが多少なりとも段差が出来ますので必要最小限サンディングいたします。
 1/3ミニモア 2a 物語 その9 胴枠外板貼り仕上げ_e0146402_19362141.jpeg


 1/3ミニモア 2a 物語 その9 胴枠外板貼り仕上げ_e0146402_19364147.jpeg
実はこの作業はこの工法で一番肝になるシーンなので楽しくなるのです。


そして搭乗員の視界確保の為の小窓の位置をマークします。
 1/3ミニモア 2a 物語 その9 胴枠外板貼り仕上げ_e0146402_19392880.jpeg
 1/3ミニモア 2a 物語 その9 胴枠外板貼り仕上げ_e0146402_19394020.jpeg


ここまでで生地胴体重量は
 1/3ミニモア 2a 物語 その9 胴枠外板貼り仕上げ_e0146402_19402907.jpg
1408g






by thermal-kobo | 2020-04-02 19:42 | Comments(0)

1/3ミニモア 2a 物語 その7 胴体前後の接続

いよいよ複雑な胴体前部の外板貼りの準備となりますが、後半と同じく要所に3✕3ヒノキ棒を胴枠に埋め込みます。
 1/3ミニモア 2a 物語 その7 胴体前後の接続_e0146402_20172642.jpg


次に後部胴体に前部胴枠フレームを接続いたします。
 1/3ミニモア 2a 物語 その7 胴体前後の接続_e0146402_20185392.jpg
 1/3ミニモア 2a 物語 その7 胴体前後の接続_e0146402_20183253.jpg
 1/3ミニモア 2a 物語 その7 胴体前後の接続_e0146402_20190694.jpg


そして念の為、接続した前後胴体の反対側を揃えて前後の接続をいたします。
 1/3ミニモア 2a 物語 その7 胴体前後の接続_e0146402_20204355.jpg
 1/3ミニモア 2a 物語 その7 胴体前後の接続_e0146402_20210376.jpg
 1/3ミニモア 2a 物語 その7 胴体前後の接続_e0146402_20211534.jpg
残るは前部胴枠の外板貼り








by thermal-kobo | 2020-03-31 20:24 | Comments(0)

1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り

遂にやりがいの有る工程に到達しましたので、0.4ミリのフィンランド製航空ベニヤ板を準備して同枠ピッチに合わせてカットいたします。
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_21584675.jpg
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_21590887.jpg
貼り合わせのポイントは、各ベニヤ板同士を3ミリ程度斜めにサンディングしてオーバーラップさせて接着する事です。


そこで進行方向に対して逆目にならないよう画像のように胴体後部からその継に合わせた外板材の斜めサンディングの加工を行ってから胴枠に接着して行きます。
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22011735.jpg


これらを順番に根気よく作業を進めます。
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22041751.jpeg
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22043245.jpeg
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22044937.jpg


接着は瞬間接着剤の中粘度を使用しています。
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22051586.jpg

 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22064046.jpeg
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22071255.jpeg
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22074145.jpg


行う前は、気の遠くなりそうなこれらの作業は黙々と進めるうちに快感と変わって
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22085318.jpeg
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22090544.jpeg
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22095402.jpg


どんどんはかどり
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22103127.jpg
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22104843.jpg


外板継ぎ目部のサンディングを行います。
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22115425.jpg


その後、胴体後半の左右を仮止めしてみると
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22124153.jpg


このような感じで、左右本接着前には余分の胴枠足場をカットし軽量化いたします。
 1/3ミニモア 2a 物語 その6 胴体後部同枠外板貼り_e0146402_22130703.jpg
このままでも手にするとボリュームから来る想像以上に軽く感じます。

























by thermal-kobo | 2020-03-30 22:20 | Comments(0)

ブログ愛読者様バルサプレゼントの当選者発表

編集 | 削除
ご応募が、プレゼント品の数を上回りましたので抽選を行いまして、以下の方に当選いたしました。

おめでとうございます。

当選者様
東京都 T様
埼玉県 Y様
静岡県 Y様
岐阜県 F様
群馬県 S様
大阪府 H様
追加プレゼント当選者様
宮城県 U様
??? T様
尚、当初準備していました6名様分にさらに2名様分のバルサ詰め合わせを追加いたしましがその分は写真の内容と異なりますのでご了承下さい。
当選されました皆様には追ってメールにてご連絡させて頂きます。
また頂きました貴重なご意見は今後の製品開発に活用させて頂きます。
今後も色々な企画を考えておりますので是非ご参加下さい。







by thermal-kobo | 2018-05-08 14:01 | Comments(0)

第7回RCグライダーサーマル大会レポートその3

ゼッケン17番さんの驚異の粘りと見事な着陸シーンです!



毎年天候不良に悩まされるのですが、今回は奇跡の天候でグライダー本来の競技を見せてもらう事が出来ました。
by thermal-kobo | 2017-04-13 22:53 | Comments(0)

アーバン XC に新バージョン その3

週明けの月曜日、晴れやかな青空と美しい雲にXC-アバンギャルドの赤&青バージョンで新階選手との対決を実行することに!
アーバン XC に新バージョン その3_e0146402_2243631.jpg


まずはテイクオフ

お互い衝突を恐れてバタバタしています!

どうも沖を迷走している台風のせいか乱流があるようで

上空でも気を付けて

高度差を取りながら


定点着陸を目指し

接触しないように着陸いたしました。
by thermal-kobo | 2016-08-29 23:02 | Comments(0)

高知防災展

この23〜24日は地場産センターで防災に関する展示会が開催されました。
高知防災展_e0146402_22594416.jpg

そんな中、(株)高知丸高様ブースには弊社で製作させて頂きました多くの模型が展示され大変注目されていました。

そして今回の目玉は
高知防災展_e0146402_2322023.jpg

人力でスルスル伸びる仮設橋1/10模型で、実際に操作しながらお客様に説明出来るのです。


開発中は試行錯誤の連続
高知防災展_e0146402_19352136.jpg

高知防災展_e0146402_19333242.jpg

それでも問題を一つ一つ解決して目処を立てました。

ブレスを取り付けると
高知防災展_e0146402_19353819.jpg

模型でも相当強靭になりました。



by thermal-kobo | 2014-08-25 21:17 | Comments(0)

三田式3型改1のテックス塗装

まずテックス表面に、ラッカーサフェーサーを吹き付けますが
三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_2065330.jpg

透けている間にエレベーターとラダーコントロールロッド下穴を開けて置きます。


そして全体にスプレー
三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_2091574.jpg

サッと軽くと言う感じに押さえます。


忘れずに
三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_2010555.jpg

胴体後部の取手も仕上げておきましょう


次に機首のFRPノーズコーンとテックスの段差は
三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_20105069.jpg

パテを塗って
三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_20164047.jpg

滑らかに処理いたします。


ところで、サフェーサーを塗りますとテックス生地では見えなかったフィルムの浮きや、たるみや良く解るようになりますので以下の方法で対処しますが
三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_2015472.jpg

三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_20165488.jpg

三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_2016158.jpg

ラッカーにアイロンを直接当てると表面の塗膜を痛めますのでヒートガンによる非接触処理を推奨いたします。

フィルム浮きは
三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_20204159.jpg

瞬間接着剤でしっかり固定。

最後、全てに
三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_20223185.jpg

サフェーサーを塗ったら


乾燥後
三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_20232516.jpg

#320サンドペーパーで軽〜くサンディングし
三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_20231468.jpg

細かな凸と毛羽立ちを処理し

三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_2025067.jpg

準備完了ですが、コックピット内部に
三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_20264775.jpg

上塗り塗料がかからないよう養生しておくと完璧です。













三田式3型改1のテックス塗装_e0146402_20105069.jpg

by thermal-kobo | 2013-08-05 18:45 | Comments(0)

オーバーホール

先日、兵庫県で行なわれました第2回蒼翔サーマルスプリングカップに参加した新階選手のスーパーライト。
オーバーホール_e0146402_20384636.jpg

オーバーホール_e0146402_2040343.jpg


1ラウンド目に快心の着陸後、草むらに駐機していたら


想定外の突風にあおられて
オーバーホール_e0146402_20412346.jpg

機首部が損傷・・


我が方被害はきわめて軽微なり!と言いたい所ですが
オーバーホール_e0146402_2043519.jpg

オーバーホール_e0146402_20434369.jpg

オーバーホール_e0146402_20441054.jpg

オーバーホール_e0146402_20441471.jpg

事態は結構深刻?

まあこの4年間に3回もの空中衝突にもめげず生き残り、頑張ってフライトし続けて来ましたからここらでオーバーホールして一新いたしましょう♪
by thermal-kobo | 2012-04-05 20:49 | Comments(0)