サーマル工房製のフェイスシールドがテレビ番組で放送予定

弊社で開発したフェイスシールドが5月29日早朝の「おはよう日本」で紹介される予定となりました。
サーマル工房製のフェイスシールドがテレビ番組で放送予定_e0146402_22582187.jpg

# by thermal-kobo | 2020-05-28 22:58 | ニュース

マスク不足になった時の備え

日々深刻さを増す新型コロナウイルスですが、必需品のマスクが品薄で心配ですのでクリアフォルダーを使って自作してみました。
必要な道具は、穴あけパンチ・ホチキス・輪ゴム・マジックインキで、フィルター用にキッチンペーパーとティッシュペーパーを用意します。
マスク不足になった時の備え_e0146402_19514862.jpg


まずクリアフォルダーに予め作っておいた型紙を当て、カットラインを絵取りますが経済的に2枚取れる用にいたしました。
マスク不足になった時の備え_e0146402_19542779.jpeg


それをハサミでカット
マスク不足になった時の備え_e0146402_19555482.jpeg


次に鼻の部分を立体にするための切込みを展開して50ミリ程カット
マスク不足になった時の備え_e0146402_19581861.jpg


顎の部分も30ミリ程カットします
マスク不足になった時の備え_e0146402_19594864.jpeg
マスク不足になった時の備え_e0146402_20025986.jpg


そして輪ゴム用と息を通す為の穴を折りたたんだ状態で、穴あけポンチで開けます
マスク不足になった時の備え_e0146402_20031752.jpg
マスク不足になった時の備え_e0146402_20033730.jpeg


最後にここからがポイントで、鼻の部分を立体に造形固定する為に画像の用にオーバーラップさせます
マスク不足になった時の備え_e0146402_20051517.jpg


次にホチキスで内側から固定
マスク不足になった時の備え_e0146402_20065930.jpeg


ここは3箇所行って
マスク不足になった時の備え_e0146402_20123197.jpeg


鼻に沿うよう、山折と
マスク不足になった時の備え_e0146402_20134553.jpeg


谷折りします
マスク不足になった時の備え_e0146402_20142344.jpg


最後に顎の部分をホチキスで内側から止めたら
マスク不足になった時の備え_e0146402_20150797.jpg


マスクベースが完成
マスク不足になった時の備え_e0146402_20173740.jpg


残るは耳に止める為の輪ゴムを通します
マスク不足になった時の備え_e0146402_20183671.jpeg


ここまで出来たら顔面に装着して違和感の有る部分をハサミで調整いたしましょう
マスク不足になった時の備え_e0146402_20202298.jpeg


仕上げはキッチンペーパーとティッシュペーパーを複合させ
マスク不足になった時の備え_e0146402_20224080.jpg


2つ折にしてフィルターを作り
マスク不足になった時の備え_e0146402_20230078.jpeg
マスク不足になった時の備え_e0146402_20231529.jpeg


マスクベースにセロテープでずれないよう、ポイントとなるところを固定したら
マスク不足になった時の備え_e0146402_20232660.jpeg
マスク不足になった時の備え_e0146402_20233854.jpeg


完成です!
マスク不足になった時の備え_e0146402_20235902.jpeg
マスク不足になった時の備え_e0146402_20241849.jpeg
ティッシュペーパーの枚数等は好みで調整し、適時交換すると良いと思います。


追伸、使用済みのマスクが有りましたら
マスク不足になった時の備え_e0146402_20293926.jpeg


ゴムの部分を切り取って
マスク不足になった時の備え_e0146402_20300302.jpg
再利用すると
マスク不足になった時の備え_e0146402_20302552.jpeg
耳に優しくなります♡

以上、効果が有るかわかりませんが参考にして下さい。


































# by thermal-kobo | 2020-04-18 20:40 | ニュース

バキュームパーツの材質変更に付いて

従来弊社で長年使用していました厚さ0.6や0.8のABS白色材料がメーカー在庫無しとなりました。
それで、現在入手出来る0.5透明ペット材に変更させて頂きましたのでユーザー様において、お好みの塗装を行っていただけますようお願いいたします。
尚、貼り合わせは瞬間接着剤を使用し、塗装はラッカーサフェーサー、ラッカー、ウレタン塗料等、いずれも使用可能です。
参考画像は三田式3型改1の1/7.5パーツです。
バキュームパーツの材質変更に付いて_e0146402_21392038.jpg


# by thermal-kobo | 2020-04-10 21:41 | お知らせ

1/3ミニモア 2a 物語 その12 胴枠のクリアー塗装

余分の胴枠をカットして左右胴体を貼り合わせ、ウレタンニスを塗った状態での重量は1130gでした。
 1/3ミニモア 2a 物語 その12 胴枠のクリアー塗装_e0146402_21015660.jpg


このボリュームでのこの重さはやはり軽いと思いますのでクリアー塗装は何回かに分けて重ねて行います。
 1/3ミニモア 2a 物語 その12 胴枠のクリアー塗装_e0146402_21035106.jpg


まずは1回目
 1/3ミニモア 2a 物語 その12 胴枠のクリアー塗装_e0146402_21042362.jpg


硬化後、表面のザラツキを#150番サンドペーパーで撫でるようにサンディング
 1/3ミニモア 2a 物語 その12 胴枠のクリアー塗装_e0146402_21053188.jpg


次に2回目のクリアー塗装
 1/3ミニモア 2a 物語 その12 胴枠のクリアー塗装_e0146402_21060993.jpg
 1/3ミニモア 2a 物語 その12 胴枠のクリアー塗装_e0146402_21070181.jpg

かなりテカって来ましたので次は#320番の耐水ペーパーで表面をサンディングして再度クリアー塗装

 1/3ミニモア 2a 物語 その12 胴枠のクリアー塗装_e0146402_21091171.jpg


しかしこの塗りっぱなしのケミカルな艶はケバいので後日、極細の耐水ペーパーでサンディングしてコンパウンド仕上げの予定
 1/3ミニモア 2a 物語 その12 胴枠のクリアー塗装_e0146402_21104838.jpg








# by thermal-kobo | 2020-04-09 21:15 | ミニモア

1/3ミニモア 2a 物語 その11 胴枠の下地

今回のカラーリングも、ミニモア2a初期のイメージなので胴体外板合板の木目を活かす為、油性ニススプレーを吹き付ける事に
 1/3ミニモア 2a 物語 その11 胴枠の下地_e0146402_20125781.jpg


このスプレーは吹きっぱなしですとムラが出やすいので
 1/3ミニモア 2a 物語 その11 胴枠の下地_e0146402_20152826.jpg


吹付け後にペーパータオルですかさず塗装面を拭き取って余分な塗料を除去すると良い感じになります。
 1/3ミニモア 2a 物語 その11 胴枠の下地_e0146402_20164814.jpg
 1/3ミニモア 2a 物語 その11 胴枠の下地_e0146402_20175662.jpg
次はウレタンクリアー塗装です♡





# by thermal-kobo | 2020-04-08 20:21 | ミニモア